踵(かかと)の痛みの改善(整形では骨棘やとげが原因?とか言われた)田中様58歳男

株式会社 A-ONEグループ

0829-30-7790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4-1-23

平日 8:00~13:00 / 15:00~21:00 土曜 8:00~18:00
定休日: 日曜・祝日

ブログ

踵(かかと)の痛みの改善(整形では骨棘やとげが原因?とか言われた)田中様58歳男

お客様の声関節痛その他(姿勢・体質改善)

2017/09/03 踵(かかと)の痛みの改善(整形では骨棘やとげが原因?とか言われた)田中様58歳男

2か月前から右踵の痛みが出て、左の脚の付け根の痛み(左股間の痛みは10年前から)もひどくなり当院へ来院。

初めは、とある整形外科へ行きました。診断では踵の痛みの原因は、足裏の棘が痛みを出しているということで、赤外線治療を

していましたが、治らず庇う脚を引きずって歩いていました。

当院ゆるみ整体での整体をしてからは、姿勢が良くなり、右踵の痛みはもちろん、脚の付の痛みもとれました。

姿勢が良くなり、踵の痛みもなくなり、周りから脚を引きずっていない姿を驚かれているようです。そして、日常生活もやる気がでてきて元気になりました。

 

➡ゆるみ整体のコンセプトは、「根本改善」です。不具合が全て、連動していますからすべてが良くならないと、再発につながりますので、すべての悪い症状に有効となります。

 

➡踵の痛みについて、本当に踵の先端の場合は、①座骨神経痛の反射で痛い時もあります。

一方、小中学生徒で同じ痛みが出た際は、②成長痛や③リウマチというドクタ-もいます。(←リウマチで痛い場合を除いて、おそらく原因がわからないから成長痛や老人性と言って

ごまかしているのだと思います。痛み止めを処方しているうちに炎症が治まって一応解決という場合があるようですが、すぐに再発していませんか?)。

足裏の内側(土踏まず)が痛い場合は④腰痛の反射、踵側の内側の場合は⑤足関節と距骨とショパ-ル関節の歪みが原因で踵などが痛くなっています。

自分も踵が痛くなり、かなり悩んだ時期があります。いろんな整体に通ったり、マッサ-ジをしてもらいました。神に手ハンドブックの先生の治療も受けに行きましたが、治せる先生は

実は1人もいませんでした。立ち仕事だから、疲労骨折で目に見えない微小骨折があるんだとか言われました。結局、自分で治しました。すると、同じやり方で踵付近に痛みがあって来院される

患者さんは全員良くなるではありませんか?それが小学生であろうと90歳のご老人であろうとです。

③はリウマチが原因かどうかは不明として、

①②④⑤のケ-スは、すべて、全身骨格バランスの調整(50肩が原因の場合もあります)および骨盤と膝、足関節、ショパ-ル、リスフラン関節の矯正で、根本原因である

足裏の偏心荷重(偏って、体全体の体重が踵の内側や踵にかかる)を正しい位置へ戻すことにより、ほぼ今まで15年間で十数人の踵の痛みの施術をしましたが、100%治せています。

まあ、50肩が原因の女性がおられましたが、50肩側の重心がくるっていたんで、50肩の固まった関節がある程度良くなるまで踵の痛みが抜けなかったので、こういったケ-スは十数回

通院してもらっている間合いもあります。大抵、一回で痛みが3割から半分に減るようです。

 

 

tanak

 

 

ゆるみ整体院
住所:〒738-0054 広島県廿日市市阿品4-1-23
電話番号:0829-30-7790
営業時間:8:00~13:00 / 15:00~21:00 土曜 8:00~18:00
定休日:日曜・祝日

TOP