病院でも原因不明の慢性腰痛、坐骨神経痛の解放。42歳TK様男。

株式会社 A-ONEグループ

0829-30-7790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4-1-23

平日 8:00~13:00 / 15:00~21:00 土曜 8:00~18:00
定休日: 日曜・祝日

ブログ

病院でも原因不明の慢性腰痛、坐骨神経痛の解放。42歳TK様男。

お客様の声腰・背部痛神経痛

2017/09/03 病院でも原因不明の慢性腰痛、坐骨神経痛の解放。42歳TK様男。

病院や整形外科でいろいろ検査したが、腰の痛みの原因がわからずじまいでした。

症状は、通勤中立っていることが辛かったという事でした。

立つと痛いではなく、長時間立っていると痛くなるということです。

脊柱管狭窄症と同様の症状です。ただ、レントゲン上は脊柱管が狭くなっていないということだけです。

 

まめに通院していくうちに、症状は改善され、今はゴルフで全ラウンドを回っても痛みが出ないそうです。

 

➡脊柱管狭窄症(起立性腰痛、脚の痛み痺れ)の原因は、これも持論ですが、骨の変形は関係ないと思うんですね。

脊柱管がかなり狭くなった場合は、脊髄損傷と同じ症状がおこると思うんです。排尿停止、排便困難、脚が脱力して動かないなど。

 

でも、脊柱管の中を通っている神経って、非常に細い神経(馬尾神経と言われるくらい馬のしっぽのように細かい神経の集まりなんです)

横から見た脊柱管の画像で半分くらい狭くなったくらいでは、おそらくそれらの神経はいかようにも移動できるので神経の圧迫なんて

起こるわけがないんです。画像上インパクトがあるからそこが原因だとドクタ-達は言うんでしょうが・・。手術で良くなるではないかと

いうドクタ-もいるのですが、これも半数が治っていませんよね。上手いといわれるドクタ-の麻酔や筋弛緩剤の投与部位、量が適切で

脚に痛みを出す神経が直接かかわる腰椎4,5番付近の硬結したまたは石灰化した筋群をたまたま緩められただけではないんでしょうか?

何が言いたいかと申しますと、緩める筋肉がわかっていれば、わざわざ手術する必要があるのでしょうか?注射をキチンと打つか、手技で

キチンと対象部位を緩めるか?ではないのでしょうか?

 

tk

 

 

 

 

ゆるみ整体院
住所:〒738-0054 広島県廿日市市阿品4-1-23
電話番号:0829-30-7790
営業時間:8:00~13:00 / 15:00~21:00 土曜 8:00~18:00
定休日:日曜・祝日

TOP