ぎっくり腰が時々起こる慢性腰痛の改善。改善59歳T様

株式会社 A-ONEグループ

0829-30-7790

〒738-0054 広島県廿日市市阿品4-1-23

平日 8:00~13:00 / 15:00~21:00 土曜 8:00~18:00
定休日: 日曜・祝日

ブログ

ぎっくり腰が時々起こる慢性腰痛の改善。改善59歳T様

お客様の声

2018/01/12 ぎっくり腰が時々起こる慢性腰痛の改善。改善59歳T様

 

慢性腰痛が時々あってこの度は掃除機を掛けている最中に、ぎっくり腰になりました。

二回目施術で楽になりました。

ぎっくり腰が時々ある慢性腰痛の改善でございます!

 

ぎっくり腰時の痛みを、普通の慢性腰痛状態へ改善させるのは容易ですが、

 

ぎっくり腰がたびたび発生するような腰の状態を続けて行くのはリスクがあります。

 

どんなリスクか?

腰椎どころか上半身の胸椎などが歪んで、周囲筋肉が固まって上半身の動きに制限がおよびます。

例えば、右に捩じりやすいけど左に捩じりにくいなどです。この状態を続けていると左半分の筋の

疲労が慢性化します。そうなると疲れが取れない身体になるし、左半身で重たい物を引っぱたりする

と、左半身の筋は既に疲労していますから、肉離れ系のぎっくり腰が発生しやすくなります。

更には、椎骨付近の筋が凝り固まったりして神経を挟んでいくと下半身への坐骨神経症状~ヘルニアへ移行していきます。

そうならないためには、きちんと全身の歪みを正して、左右前後が均等にバランスよくなる体に体質改善していかなければ

いけません。

 

T様の場合は、ぎっくり腰は即改善できましたが、根本改善に至るまでは、生活上の姿勢の癖が消失するまで合計6回の施術期間を

要しました。素直な方はその程度で安定できます。実はまだ安定はしていませんが、自分なりに気を付けられるかたはそれで終了。

 

当院での施術は、1ク-ル6回と考えております。

 

本当の体質改善は、2から4ク-ル必要です。維持メンテナンスとお考えになったらよいかとも思われます。

 

全身(骨や筋、脳の記憶)の細胞がどのくらいの期間をかけて入れ変わると思いますか?

 

細胞は150日から180日で入れ替わるといわれていますから、4ク-ルくらいを、初めは週一、良くなっていくと二週に一回、三週に一回

ペ-スで体の癖を完全に変えてしまうというものです。

 

 

t1

 

 

ゆるみ整体院
住所:〒738-0054 広島県廿日市市阿品4-1-23
電話番号:0829-30-7790
営業時間:8:00~13:00 / 15:00~21:00 土曜 8:00~18:00
定休日:日曜・祝日

TOP